壁紙やプロフィールとか

菊地凛子(きくち りんこ)1981年1月6日生まれ。
本名=菊地 百合子(きくち ゆりこ)。
神奈川県出身
身長168cm
体重47kg(2007年2月現在)

カンヌ国際映画祭に出品された映画『バベル(BABEL)』 
監督アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥが監督賞を受賞。
その映画「バベル」で耳の聞こえない日本の女子高生役で出演。
撮影に挑むにあたってオーディション前から手話を習い、撮影中には殆どマスターしていた努力家の菊地凛子。
女子高生の役を演じる為、5キロ増量したといいますが、映画を見ると太ってる感もなく、ほど良くぽっちゃりで高校生って感じの体。
役作りへの熱心さも伝わりました。

映画では全裸のヘアヌード姿もありましたが女性の私から見ても
うっとりするキレイさ。あれで5キロ増しということは、、、
相当スレンダーだったに違いない!

第79回アカデミー賞の最優秀助演女優賞候補にノミネートされた。
映画『バベル』の関連イベント(映画賞授賞式など)には、ほぼすべてシャネルが提供した衣装で登場している。

菊地凛子さんの壁紙がたくさん
こちら→Googleで菊地凛子の壁紙Get
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。