菊地凛子とシャネルの衣装

菊地凛子さんが賞の授賞式などで着用していたドレス素敵でしたね。

菊地凛子さんがキレイだから さらにドレスも、彼女も美しく
見えました。

アカデミー賞の助演女優賞にノミネートされて一躍、時の人
になった菊地凛子(26)に世界的ブランドが注目している。
あのシャネルが全面バックアップしているのだ。これを機に
彼女の元に仕事のオファーが集中するのは時間の問題だろう。

アカデミー賞のノミネートが発表された日、菊地はパリに滞在中
だった。シャネルのデザイナー、カール・ラガーフェルド氏から
パリコレに招待されていたのだ。
「 菊地が出演した『バベル』は、昨年のカンヌ映画祭で上映されました。それを見たラガーフェルド氏が菊地を絶賛。その後、彼女がパーティーや授賞式で着るドレスは すべてシャネルが提供しています。」(ファッション誌編集者談)

授賞式に着用したの白いドレス。
シャネルの2007AWプレ・コレクション
「メティエダール・コレクション パリ-モンテカルロ」。
昨年12月にモナコ公国モンテカルロで発表されたばかりの
ものらしいです。
(参照:ファッション!ファッション!さん)

アカデミー賞授賞式ではシャネルの黒のドレス。
セクシー、ハード、かわいらしさとシャネルのデザイナーからも
かなり好印象の菊地凛子さんだったようです。
(参照:産経新聞ENAK)

日本の女優 菊地凛子の受賞歴
映画 BABEL「バベル」
・ゴッサム賞 ブレイクスルー演技賞
・ナショナル・ボード・オブ・レビュー ブレイクスルー演技女優賞
・シカゴ映画批評家協会賞 助演女優賞
・ユタ映画批評家協会賞 助演女優賞
・オースティン映画批評家協会賞 助演女優賞
・セントラルオハイオ映画批評家協会賞 助演女優賞Runner-Up
・シネマラティ賞 助演女優賞第5位

シャネルHP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。